ホームに戻る
指導者紹介 | 団内指揮者紹介 | 活動記録 | ギャラリー | よくある質問

指導者紹介

ホームコール044とは > 指導者紹介

指揮者
那知上 亜美  Ami Nachigami
那知上亜美 東京藝術大学音楽学部声楽科卒業、同大学院修士課程修了。RMG International Classic(ウクライナ・キエフ)及び、Margarita Alaverdian女史のマスタークラス(ロシア・サンクトペテルブルグ)にて研鑽を積む。
第16回松方ホール音楽賞、第18回KOBE国際音楽コンクール最優秀賞及び兵庫県教育委員会賞受賞。ソリストとして、ヴェルディ・モーツァルト「レクイエム」、ベートーベン「第九」、他に出演。また、ロシアでの演奏会をはじめ、国内外で幅広い表現活動を目指す。声楽を詫磨眞樹子、平松英子、莊智世惠、Mark Gulegin、Margarita Alaverdian各氏に師事する。
Comment!
明るく楽しくキュートでパワフルな指導に、引き込まれます!
発声も見ていただくことがあります。
亜美先生の時に楽しく時に厳しい指導で団員一同充実した時間を過ごしています。


ヴォイストレーナー
藤井 達也  Tatsuya Fujii
藤井達也 1979年東京生まれ。東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。声楽を鈴木寛一氏に師事。
発声法、音声学、和声学、作曲法等を学びつつ、多数のオペラ公演や様々な演奏会に出演した経験を活かし、声楽、合唱、ポップスなどのヴォイストレーナーとして在学中より活動を始める。
また、東京混声合唱団において数多くの公演のテノールパートを担当し、東京都主催総合文化祭閉会式にて国歌斉唱した際の歌唱にも好評を得る一方、TV、CM、映画、ゲームなどの録音にも積極的に参加し活動の幅を広げる。
基本、応用、実践的な技術、ヴィブラート等の幅広い指導に力を入れており、様々な経験を基にして築かれた理論の発声指導は各方面で評価が高く、団体、個人、性別、年齢、ジャンルを問わず生徒層の幅は広い。
Comment!
いつも藤井先生のヴォイストレーニングの時間には笑いが絶えません。
論理的でわかりやすく、かつ楽しく指導してくださいます。
マンツーマンでのヴォイストレーニングでも各団員の課題に対し、真剣にご指導してくださいます。


ピアニスト
大野 真由子  Mayuko Ohno
北鎌倉女子学園高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程ピアノ専攻修了。
第45・46回鎌倉市学生音楽コンクール第2位、第13回吹田音楽コンクールピアノ部門第1位、第17回友愛ドイツリート(歌曲)コンクール優秀共演者賞等 受賞。
ソリストとして、現田茂夫氏指揮により大阪センチュリー交響楽団とシューマンのピアノ協奏曲を、また芸大モーニングコンサートに選抜され、小田野宏之氏指揮により芸大フィルハーモニアとドビュッシーのピアノと管弦楽のための協奏曲を共演。
大学卒業時、成績優秀者に与えられる同声会新人賞及び読売新人賞受賞、両新人演奏会出演。また芸大ラヴェルプロジェクト、日本経営クラブ "若い音楽家を励ます会"主催による JMCコンサート、女流演奏家団体lumiere(リュミエール)によるエレガントクラシックス、大田区民ホールアプリコランチタイムコンサート、上野旧岩崎低庭園コンサート等出演。
その他、Vn清岡優子とのデュオEspoir(エスポワール)、Tp阿部一樹とのデュオBaum(バウム)、栄区民文化センター・リリスの登録アーティスト、芸術集団2008支援アーティストとして、アウトリーチコンサートなどさまざまな演奏会にも出演。 また芸大において声楽科ティーチングアシスタントを務めるなど、室内楽・伴奏ピアニストとしても活動中。
これまでに乙幡理恵、竹中淳子、田中由生子、日比谷友妃子、 Gabriel Tacchino、角野 裕氏に師事。また室内楽を渡辺健二、北川暁子の各氏に、歌曲伴奏をKonrad Richter氏、ピアノデュオを角野 裕氏に師事。
Comment!
新進気鋭の若手アーティストと様々なシーンで活躍中の大野先生。
いつもすばらしいピアノ演奏でコール044の合唱を盛り上げてくださいます。
あなたも酔いしれることでしょう、その美しいピアノの調べに。

ホームに戻る

(C) copyright 1989-2016 044 Philharmonic Chorus